UQ mobile

UQ moibleの新プラン「スマホプラン」と従来のプランとの違いは?

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
2019年10月1日からUQ mobileで新料金プラン「スマホプラン」が提供開始となりました。

 
UQ mobile既存契約者にとって気になるのは、2019年9月30日で新規受付が終了する「ぴったり/おしゃべりプラン」との違いでしょう。
 
もしも自分に合うプランであれば、プラン変更も視野に入れたいはず。
 
通話をするのかしないのか。
はたまた、乗り換えを検討してるか。
それによってプラン変更すべきかどうか変わってきます。
 
以降では、「ぴったり/おしゃべりプラン」との違いと、プラン変更すべきかどうかの判断方法を交えて解説していきます。
 
なお、スマホプランの詳細について知りたい方は、「新プラン スマホプランの解説!」からどうぞ。
 
 

「ぴったり/おしゃべりプラン」との違い

スマホプラン
 
以前の料金プラン「ぴったり/おしゃべりプラン」を利用していた方は、何がどう変わったのか気になるはず。
 
基本料金は「ぴったり/おしゃべりプラン」とかわらないようにみえますが、よ~くみると・・・
 

  • 2年目以降も変わらず1年目と同じ料金に。
  • 「Lサイズ」のプランのみ1,000円安い。
  • 「Lサイズ」のプランのみデータ容量が7GB(ギガ)削減。
  • 解除料金が0円。
  • 新しく「通話オプション」が誕生。

 
変更点がたくさんありますね。
 
これから解説するにあたり、新プランの各料金体系図を貼り付けておきます。
 
スマホプラン
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
今回の新プラン「スマホプラン」は、基本料金+通話オプションのセットになっています。

 
さて、それでは順番にみていきますか。
 
 

2年目以降も変わらず1年目と同じ料金に

「ぴったり/おしゃべりプラン」って、1年目と2年目以降とで料金が1,000円違うんですよ。
 
2年目以降から1,000円高くなります。
 
でも、今回の新料金プラン「スマホプラン」では、1年目だろうと2年目だろうと何年継続して利用しようと、料金は一切変わらず!
 
これは、有難いですね。
 
だって、ずっと使っていて突然料金が高くなる(割引サービス終了に伴い)と驚くじゃないですか?
 
僕もそうでした。
割引内容よ~く理解しているにも関わらず、突然請求が1,000円高くなって「なんじゃ、こりゃぁぁ!」ってなりましたもん。
 
だから、みなさんも同様の反応を起こすはずです。
 
でも、新プランならそんな心配ないです。
 
永年料金が同じなんですから、大袈裟に驚くこともなくなります笑
 
 

「Lサイズ」のプランのみ1,000円安い

「スマホプランL」は、「ぴったり/おしゃべりプランL」と比較すると1,000円安くなっていますね。
 
数あるプランの中でも、データ容量が最も大きいLプランの料金が1,000円安くなったのは非常に嬉しい。
 
今までは、Lプランて高いから格安SIMでは利用する機会なかったけど、今後は検討の余地がでてきました。
 
しかし、何でLプランだけ安くなっているんでしょうかね?
 
実はLプランに関しては、よく見てみると料金以外にも変更となっている点がありました。
 
 

「Lサイズ」のプランのみデータ容量が7GB(ギガ)削減

「スマホプランL」は、「ぴったり/おしゃべりプランL」と比較すると、料金が1,000円安くなっているだけではなく、データ容量も7GB(ギガ)少なくなっています。
 
スマホプランL
※上図の「ぴったりプランL」は「おしゃべりプランL」と同一の料金
 
ふ~む、これはどういうことなのか?
 
「ぴったり/おしゃべりプランL」については、基本データ容量は14GB(ギガ)で、新プランの「スマホプランL」と同様でした。
 
しかし、「ぴったり/おしゃべりプランL」は増量オプションに加入することで、最大21GB(ギガ)になります。
 
ここから言えることは、、、
 
新プランは”増量オプション”に対応していない可能性があるということです。
 
というか、対応はしないでしょう。
 
「ぴったり/おしゃべりプランL」って料金が高いから利用するユーザーも殆どいないわけですよ。
 
大容量プランを利用するくらいなら、格安SIMで契約なんてしないですからね。
 
だから、新プラン提供に伴って、料金を下げるためにデータ容量も減らしたってわけでしょうね。
 
 

解除料金が0円

「スマホプラン」では、何ともユーザーにとっては最高に嬉しい事この上ない。
 
なんと解除料金が0円です。
1円たりともかからないです。
 
これはつまり、自分の好きなタイミングで解約や他社へ乗り換えをしたとしても、違約金が一切かからないことを意味しています。
 
現行の「ぴったり/おしゃべりプラン」を利用していて、この後 解約や乗り換えを検討している場合に、是非とも利用したプランになりますね。
 
 

新しく「通話オプション」が誕生

「通話オプション」というものは、いままでのUQ mobileにはなかったものになります。
 
このオプションは必ずしも申込みをしなければいけないって訳ではないので、不要であれば申込みしないに限りますね。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
だって、少しでも料金は抑えたいじゃないですか。

 
なるべく、LINEなど通話料金のかからないアプリを利用して電話はするようにしましょう。
 
ただ、どうしても通話する機会があるようであれば、「かけ放題」の通話オプションを選択するのがベターです。
 
「かけ放題」は、国内通話に限りますが、1回の通話が10分以内であれば何度通話をしたって無料です。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
何十回、何百回、何万回通話をしても無料だぃ!!

 
月に700円かかるものの、頻繁に通話を利用するならば断然お得です。
 
 

今後は「ぴったり/おしゃべりプラン」を新規で利用することができない?

プラン終了
 
「ぴったり/おしゃべりプラン」は、2019年9月30日をもって新規受付を終了します。
 
10月1日以降は、新規契約時に「ぴったり/おしゃべりプラン」を選択することができなくなりますので注意しましょう。
 
但し!!
 
9月30日までに、既に「ぴったり/おしゃべりプラン」を利用している方は継続して利用は可能です。
 
今後も継続して利用したいって思っている方は安心してください。
 
現在、「ぴったり/おしゃべりプラン」を利用している人にとって最も悩ましいのは、新プランの「スマホプラン」にプラン変更すべきかどうかですよね。
 
実際、プラン変更はした方がいいのでしょうか?
 
 

新プラン「スマホプラン」にはプラン変更した方が良いの?

プラン変更すべきかどうか
 
新プランの「スマホプラン」への変更については、人それぞれなので一概には変更した方が良いとは言えません。
 
プラン変更することへのデメリットとしては、今まで「ぴったり/おしゃべりプラン」には無料通話が組み込まれていましたが、「スマホプラン」にはそれがない。
 
無料通話を利用するには、通話オプションを申込みしなければいけない点です。
 
つまり、今までよりも料金が数百円ほど高くなってしまうということです。
 
格安SIMを利用するメリットって、料金が安いからですよね?
 
なので、今よりも料金が高くなってしまうことだけは避けたいじゃないですか。
 
ただし、通話オプションに申込みしなければ、デメリットはなくなります。
 
逆に、「スマホプラン」のメリットって何と言っても解除料金がかからない点です。
 
いずれ解約や乗り換えすることを考慮すれば「スマホプラン」へ変更しておくのも良いでしょう。
 
結論、今のプランにある無料通話分で十分事足りているのであれば、「スマホプラン」へ変更する必要はありません。
 
もしも、今のプランでは無料通話が不足しているよであれば、「スマホプラン」へ変更した方が良いです。
 
また、殆ど通話を使わない場合も同様に「スマホプラン」へ変更して良いでしょう。
 
 

新プラン「スマホプラン」と従来のプラン-まとめ-

スマホプランまとめ
 
「スマホプラン」って、いうなれば「ぴったり/おしゃべりプラン」の解除料金がなくなったバージョンのプランになります。
 
僕は現在、「おしゃべりプランS」で契約していますが、すぐには「スマホプラン」に変更はしません。
 
何故ならば、変更したくても変更ができないからです。
 
実は、「おしゃべりプランS」から「スマホプラン」へプラン変更するには、「おしゃべりプランS」を利用し始めてから25ヶ月目以降じゃないと「スマホプラン」に変更できないんですよ。
 
一体どういうことなのか、また他の料金プランから「スマホプラン」へは変更できるのか?
 
詳細については、「スマホプランに変更できるプランとできないプランの解説!」からご覧下さい。
 
解約や乗り換えの賢い利用術についても書いていくので楽しみにしていていください。
 

ABOUT ME
ジャージー牛乳
役者を10年以上続けていましたが、 今は辞めて某携帯通信会社で働いています。 ブログでは、UQ mobileに関するお得な情報を配信していきます。 みなさんがご契約する上で少しでもお得な情報を お届けできればと思っています。 何かご不明点があれば、いつでもお問い合わせください。
UQ mobileのキャンペーン情報!
オススメの関連記事