UQ mobile

【UQ mobile】他社で料金の未納がある場合

【UQ mobile】他社で未納がある場合の契約可否

今回はちょっと特殊なケースについてです。

UQ mobileでスマートフォンのご利用を検討されている方の大半が別の通信会社で携帯電話をご利用したことがあるのではないでしょうか。
 
もちろんそうではない方もいるかと思います。
 
 
そこで今回ご説明させていただくのは例えば、他社で過去利用していた回線があり、その回線は既に解約済みだけれどまだ料金の未納が残っている。
※毎月お支払いが必要な割賦代金(端末代金)については対象外なのでご安心下さいね。
 
 
この場合、 契約をすることは可能なのでしょうか。 

【UQ mobile】加入審査

審査というのは、ご契約する上で

・ブラックリストに載っていないか

・支払い能力のある方なのか

・過去他社で利用していた際に 料金の未納はないか

等の確認を実施する窓口となります。
 


 
先ほど例題にあげました他社に未納があった場合については、もうお分かりかもしれませんが契約をするこはできません。
 
 審査時にNGとなってしまいます。 
 
なので他社未納がある場合はまず未納分を完済する必要があるのです。
 
未納分をお支払いいただいてすぐにご契約希望の場合、例えば 領収した証明書 を添付することで、可能になったりしますよ。
 
 

携帯をご契約する上で審査は必ず通る道となりここを通過しないことには契約完了には至りません!!
 

ご存知でしたか?
 
もちろん、大手キャリアも同様ですよ。
 
au,docomo,softbankも同様に契約する上で審査は必ずあるのです。
 

審査で引っかかってしまうのは時間の無駄になってしまうので、ご契約前に未納がないかどうかの確認をしておくとスムーズに契約完了するかと思います。
 
たまにですが、解約したつもりがされていなかったケース等もあります。
 
今一度ご確認してみてください。
 
もし契約している回線の電話番号が不明だったりするのであれば、契約している会社の お客様センター へ一度相談してみるといいかと思いますよ。
 
 
ここまでで何かご質問はありますでしょうか?
 
何でもお申しつけくださいね。
 

ABOUT ME
ジャージー牛乳
役者を10年以上続けていましたが、 今は辞めて某携帯通信会社で働いています。 ブログでは、UQ mobileに関するお得な情報を配信していきます。 みなさんがご契約する上で少しでもお得な情報を お届けできればと思っています。 何かご不明点があれば、いつでもお問い合わせください。
UQ mobileのキャンペーン情報!
オススメの関連記事