UQ mobile

格安SIMが安いって話は良く聞くけど何か怖いし怪しい!

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
格安SIMって、大手通信会社と比較すると本当に安いんですよ。

 
でも、大手の会社よりも安いって聞くと、何だか怖いし、怪しく感じちゃいますよね。
 

本記事内に度々でてくる「大手」というのは、以下を指します。
■大手=au、ドコモ、ソフトバンク

 
実際問題、格安SIMって胡散臭いものなのか?
 
結論は全くそんなことありません。
 
これからその理由について説明していきましょう。
 
 

格安SIMが大手より安い理由って?

 
大手より安い理由
まずは、格安SIMが大手の通信会社よりも安い理由です。
 
なんで大手よりも安いんでしょうか?
 
それは、大手と比較して運営費がかからないからです。
 
運営費用がかからなければ、契約してくれているユーザーから高額な料金プランを提供しなくとも利益が十分に発生します。
 
だから、低額な料金プランを提供できるのです。
 
ここでもう1つ疑問が!  
 
なんで、大手と比較して格安SIMは運営費が安く済むのか?
 
ここが明らかにならないと、格安SIMの怪しさは拭えないですよね。。。
 
 

格安SIMはなぜ運営費が安いのか?

格安SIMはなぜ運営費が安い
大手と比較して、格安SIMの運営に費用がかからない理由は、基地局を持っていないからです。
 
基地局というのは、電波を発信している塔のことです。
 
大手は日本全国に数十万という数の基地局を持っています。
 
この基地局の運営には莫大な費用がかかっています。
 
しかし、格安SIMはこの基地局を1つももってません。
 
本来基地局がないと携帯電話はつかえません。
 
何故ならば、先でも言いましたが、携帯電話は基地局から発信されている電波を受信して通話や通信をしているからです。
 
じゃあ基地局を1つも所有していない格安SIMはどうやって、通話や通信を実現してるのか?
 
それは大手が運営している基地局の一部をレンタルしているのです。
 
例えば、僕が推しているUQ mobileは、auの基地局(電波)をレンタルしています。
 
auの基地局をレンタルして利用しているということは、auと同等のエリア範囲でUQ mobileは利用ができるということになります。
 
だから、UQ mobileは格安SIMの中でも、エリア、通信速度をとってもずば抜けているのです。
 
さて、話を戻しますが、格安SIMは大手の基地局をレンタルして運営をしてるということになります。
 
“レンタル”という以上、もちろんコストはかかっています。
 
しかし、基地局を所有している大手通信会社と比較すると圧倒的にコストは安いです。
 
所有しているということは、それだけで維持費がかかりますからね。
 
それと比較してレンタルの場合は、あくまでレンタル費用を支払っているだけです。
 
大手が負担しているコストと比較したら、話にならないほど格安です。
 
 

だからこそ安い格安SIM!

だからこそ安い格安SIM!
大手のように、運営にコストがかかっている場合、どのようにして元を取ればいいのか?
 
それは、ユーザーから一定の料金を支払ってもらうことですよね。
 
その料金というのは、いわゆるあなたも支払いをしている携帯料金です。
 
基本となる料金プランやオプション料金などがそれに当たります。
 
料金プランは様々なものがありますが、それなりに高いですよね。
 
そうしないと、大手は赤字続きになってしまいますから。
 
じゃあ、大手と比較して格安SIMはどうでしょう?
 
格安SIMが提供する料金プランは大手よりも遥かに安いですよね。
 
だいたいが、1,000円~2,000円台ってところでしょうか。
 
何故、格安SIMがここまで安い料金を提供できるのか。
 
ここまで読んでくれたあなたにはもうお分かりじゃぁないでしょうか?
 
それは、、、、
 
格安SIMは、大手が所有する基地局をレンタルしているため、運営費が安く済むからです。
 
つまり、運営費があまりかかっていないから、ユーザーに対して高額な料金プラン提供しなくても、十分黒字になるのですね。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
これこそ、格安SIMが低額な料金プランを提供できる理由です。

 
 

まとめ

まとめ
ここまで格安SIMが大手と比較して安い理由を解説してきました。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
どうでしょう?

 
今まで格安SIMが「怖い」「怪しい」って思ってたあなたも、これを機に思いなおすきっかけになったんじゃないでしょうか。
 
格安SIMが大手と比較して安い理由は単純です。
 
格安SIMは大手のように基地局を所有していないから、運営費がそれほどかからないからです。
 
だからこそ安いんです!
 
だからこそ格安なんです!!
 
格安SIMに契約を取られまいと大手も必死なんですよ。
 
例えばauでいうと、auでんきやau PAYと絡めて様々なキャンペーンを展開しているんです。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
au PAYでは、現在「毎週10億円もらえるキャンペーン」を実施中でしたね。

 
じゃないと、格安SIMには勝てませんからね。
 
格安SIMの月々の料金を考えると、、、
 
毎月の通信容量を5GB以内に抑えて安く利用したいならば、間違いなく格安SIMがおすすめです。
 
逆に通信容量をたっぷり使いたい場合は大手を選択するようになります。
 
何で通信容量をたっぷり利用する場合が大手なのかというと、単純に大手は「大容量プラン」や「通信使いたい放題プラン」があるからです。
※格安SIMでも大容量プランありますが、料金が高いため大手と比較して格安SIMを選ぶメリットがなくなります。
 
今後、あなたがスマホを運営していく上で、「毎月の通信量を5GB以内に抑えて安く使いたい」ならば格安SIMを!
 
大容量でたっぷり使いたいならば、大手を選ぶのが賢い利用方法です。
 
格安SIMを検討しているならば、僕がおすすめしているUQ mobileをどうぞ。
 
格安SIMの中で最も大きい会社であり、最も速度が速く安定している通信会社です。
 
UQ mobileについて知りたいなら、以下のリンクを参考にご一読ください。
 
格安SIMならUQ mobileがおすすめ!
 
それでは、また。

ABOUT ME
ジャージー牛乳
役者を10年以上続けていましたが、 今は辞めて某携帯通信会社で働いています。 ブログでは、UQ mobileに関するお得な情報を配信していきます。 みなさんがご契約する上で少しでもお得な情報を お届けできればと思っています。 何かご不明点があれば、いつでもお問い合わせください。
UQ mobileのキャンペーン情報!
オススメの関連記事