ジャージーのつぶやき

au PAYで購入ができない商品!10億円キャンペーンのために知っておこう

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
au PAYで購入できないものってあるの?

 
もちろん、au PAYで購入できない商品はいくつもあります。
 
現在、「au PAY!誰でも10億円もらえるキャンペーン」実施中だから、対象外となる商品を事前に知っておきたいって思いますよね?
 
結論からいってしまうと、「KDDIがau PAYで取り扱っちゃダメだよ」って言っているものがau PAY対象外の商品になります。
 
では、その具体的な商品についてみていきましょうか。
 
また、実際に「郵便局」や「ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ」の4つのコンビニでau PAY対象外となる商品を調べたので併せて紹介していきます。
 
 

au PAYで購入ができない(対象外)商品

au PAYで購入ができない(対象外)商品
au PAYで購入ができない(対象外)商品について触れていきます。
 
対象外となる商品は、「au PAY 加盟店規約」に書かれているものになります。
 
例えば、、、
 

・回数券、定期券、商品券、印紙、切手、金券類等の換金性が高いもの、又は換金の虞が高いとKDDIが判断するもの
・取引に必要な許認可を得ていないもの
・商品等の引渡し若しくは役務提供を複数回に渡り又は継続的に行う取引に該当するもの

 
が、それに該当します。
※ちなみにここでいう「加盟店」というのは、au PAY決済が可能な店舗のことを指しています。
 
ただし、KDDIがau PAY決済対象商品として認可している商品であったとしても、その商品を取り扱う加盟店が「au PAY対象外だ!」といえば、対象外になってしまいます。
 
例えば、ふかふかのベッドを販売している店舗があります。
 
ふかふかのベッドはau PAY決済の対象商品になります。
 
しかし、その店舗が「このふかふかのベッドはau PAY決済の対象外商品だ!」といえば、お客さんはau PAYで購入する方法がなくなります。
 
KDDIが強く規制をかけているのは、あくまでも上記利用規約に抵触をした場合に限ります。
 
ここまでの解説を見て、「利用規約に抵触していなければau PAYでの購入は可能なんだ」っていうのが分かったかと思います。
 
本当に分かりました?
 
なんかぼんやりしますよね。。。
 
僕はいまいち腑に落ちなかったため、「ファミリーマート、セブンイレブン、LAWSON、ミニストップ」の4つのコンビニにおける、au PAY決済対象商品について調べてしまいました。
 
あと、「au PAY!誰でも10億円もらえるキャンペーン」で一儲けしようと、郵便局でau PAYを使った購入をする人も多くいると思うので、郵便局についても併せて紹介していきます。
 
 

ファミリーマートのau PAY決済(購入)不可商品

ファミリーマートのau PAY決済
出典:https://www.family.co.jp/services/payment/barcode.html

 
ファミリーマートにおいて、au PAY決済・購入ができない商品・サービスは以下のものになります。

  • 公共料金等の各種代金お支払い
  • Famiポート取扱い商品・サービス(チケットは除く)
  • プリペイドカード類(POSAカード、QUOカード、テレホンカード等)
  • 宅急便・宅急便コンパクト送料
  • 切手・はがき・印紙類
  • ゴミ処理券等の金券類
  • 一部の自治体指定ごみ袋
  • 電子マネーチャージ
  • コピー、FAX
  • ※他の電子マネー・クレジットカードとの併用はできません。

ちなみに、au PAYで支払いが可能なチケットは以下になります。

  • 「チケットを探して買う」からお申込みいただいたチケット
  • 「申込んだチケットのお支払い・お受け取り」からお申込みいただいたチケット <FamiPassは除く>
  • 「チケットよしもと」
  • 「映画前売券」
  • 「JTBチケット<高速バス・東京ディズニーリゾート・トラベル・レジャー等>」

 
 

セブンイレブンのau PAY決済(購入)不可商品

セブンイレブンのau PAY決済
出典:https://www.sej.co.jp/services/cash/aupay.html

 
セブンイレブンで、「au PAY」での決済・購入ができないものは次の商品になります。
 

  • セブンネットショッピング以外のインターネットショッピング商品店頭受取り時の店頭払い
  • インターネット代金収納(宅配商品のコンビニ前払い含む)
  • 公共料金等の収納代行
  • マルチコピー機でのサービス
  • 切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
  • クオ・カード
  • テレホンカード
  • プリペイドカード
  • プリペイド携帯カード
  • ビール券・酒クーポン券
  • 映画券・前売券
  • 地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
  • 他金券等に準ずるもの
  • 各種電子マネーへの現金チャージ

 
また、「au PAY」と併用できない支払方法もあるので以下に記しておきます。
 

  • nanaco
  • 交通系電子マネー
  • 楽天Edy
  • QUICPay
  • iD
  • クレジットカード
  • バーコード決済
  • 現金

 
 

ローソンのau PAY決済(購入)不可商品

ローソンのau PAY決済
出典:http://www.lawson.co.jp/service/payment/settlement/

 
続いては、ローソンにおける「au PAY」決済・購入ができない商品一覧になります。
 

  • テレホンカード類
  • バスカード
  • 各種乗車券・回数券
  • 各種商品券
  • QUOカード
  • 切手・ハガキ
  • 印紙
  • 一部のLoppi取次サービス
  • 公共料金・収納代行票でのお支払い
  • ※現金を含む、他の決済手段との併用支払いはできません(クーポン・ポイントを除く)

 
 

ミニストップのau PAY決済(購入)不可商品

ミニストップのau PAY決済
出典:https://www.ministop.co.jp/service/barcodepay.html

 
最後はミニストップになります。
 
支払いは、「一回払い」のみとなっており、他の電子マネーやクレジットカード、現金などとの併用払いはできません。
 
バーコード決済でお取り扱いできない商品・サービス一覧は以下の通りです。
 

  • MINISTOP Loppi取り扱いサービス・商品(ローソンチケット・予約取寄商品を除く)
  • 切手/印紙
  • はがき
  • ギフトカード
  • ごみ処理券
  • テレフォンカード
  • WAONカード
  • 電気、ガス、水道、電話などの公共料金類
  • 自動車税などの公共料金類
  • ゆうパック
  • コピーサービス
  • FAXサービス

 
 

郵便局のau PAY決済(購入)不可商品

郵便局のau PAY決済
出典:https://www.post.japanpost.jp/life/cashless/index.html

 
Twitterでもかなり騒がれていますが、郵便局ではau PAYで切手を購入することで大儲けすることができます。
 
2020年2月10日以降、「au PAY!誰でも10億円もらえるキャンペーン」のキャッシュバック目的に多くの人たちが郵便局へ足を運んでいるようです。
 
そこで、郵便局でau PAY決済・購入ができるもの、できないものを以下に記しておくので参考にしてください。
 
 

キャッシュレス決済可能な商品・サービス

郵便窓口においてお取り扱いする次の商品・サービスについては、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済でお支払いいただけます。

  • 郵便料金または荷物(ゆうパック、ゆうメールなど)運賃
  • 切手、はがき、レターパックなどの販売品
  • ※切手販売は、1回の取引において10万円が上限

  • カタログ、店頭商品などの物販商品

 
 

キャッシュレス決済不可な商品・サービス

以下の商品・サービスには、au PAYを利用できないので注意してくださいね。
 

  • 印紙
  • 宝くじ
  • 代金引換郵便物等の引換金
  • 税付郵便物の関税
  • 地方公共団体事務(各種証明書等の交付、バス回数券の販売などの受託事務)

 

 
ちなみに、昨日は郵便局で「切手」を購入(au PAY)することで一儲けすることができるという記事を書きましたが、興味がある場合は、「au PAY!毎週10億円キャンペーン!で儲ける方法」からどうぞ。
 
また、本キャンペーンで70,000円(ポイント)以上稼ぎたい場合は、「au PAY!毎週10億円キャンペーン!1人で最大いくら稼げるの?」を読んでください。

ABOUT ME
ジャージー牛乳
役者を10年以上続けていましたが、 今は辞めて某携帯通信会社で働いています。 ブログでは、UQ mobileに関するお得な情報を配信していきます。 みなさんがご契約する上で少しでもお得な情報を お届けできればと思っています。 何かご不明点があれば、いつでもお問い合わせください。
UQ mobileのキャンペーン情報!
オススメの関連記事